お金のかからない精力増強法

お金のかからない

 

精力増強するのに確実で手軽なのはサプリメントを摂る事だと思いますが、せっかくならプラスアルファの努力をして、サプリメントの効果をより強く実感したいですよね。

 

そこでお金をかけずに精力増強をする方法についてまとめてみました。

 

まずは精力アップのエクササイズについて。
基礎体力がつけば自然と精力も強くなるものですが、仕事に忙しい毎日を過ごしていて、ジムに通ったりジョギングしたりする時間はまずつくれませんよね。

 

そこでおすすめなのが、通勤中にできるPC筋エクササイズです。
PC筋は下腹部にある、骨盤底筋の一部なのですが、ここを鍛えると勃起力がアップしたり、持続時間が長くなったり、ペニスが大きくなったりします。

 

精力増強とは関係ないのですが、尿漏れに悩むおじいちゃんにもPC筋エクササイズは効果があります。

 

エクササイズの方法はとても簡単です。
肛門に意識を集中して、ぎゅっとしめること5秒、その後ゆっくり力を抜きます。
これを1日30回。
このPC筋のエクササイズは、産後尿漏れで困っているお母さんに産婦人科の先生が指導する方法なので、お墨付きです。

 

それ以外に寝る前に簡単にできるものとして、スクワットや股関節回りのストレッチがあります。
スクワットはPC筋と連動する、大腿四頭筋、大臀筋、ハムストリング等を総合的に鍛えることができるので、PC筋のパフォーマンスが向上します。
そしてピストン運動がしやすくなります。
股関節回りのストレッチはペニスへの血流を促す効果があります。

 

食生活の改善も忘れてはいけません。
昔から滋養強壮に良いと言われているものはどれでも食べてみるのが良いと思います。
昔からの言い伝えで「人参2時間、ゴボウ5時間、山芋たちまち」という言葉があるのですが、これは人参を食べると2時間後、ゴボウだと5時間後、山芋の場合は食べたらすぐに精力がみなぎるという意味だそうです。ニンニク、玉ねぎ、ラッキョウ、ネギなどのユリ科の植物も元気が出ると言われていますね。
抵抗力アップにも良いと言われるムチンを含んだ納豆、オクラ、ウナギ、セックスミネラルと言われる亜鉛を含んだ牡蠣などもおすすめです。